昭和40年 山本薫が中央板金工業所を創業。
昭和46年 ㈱中央板金工業所として法人化。
昭和61年 中央ライブ㈱へ社名変更。自動車板金工場を閉鎖し、損害保険、生命保険代理店事業が主業となる。
昭和62年 山本俊和が代表取締役に就任。
平成12年 安田火災特級代理店認定。
平成25年 店舗改装。来店型スペースを設置。
平成26年 損保ジャパン日本興亜プロフェッショナルエージェント代理店認定。